スモカ歯磨の歴史

    スモカ歯磨は株式会社寿屋(現サントリー株式会社)で創製発売された。 当時紙袋入りの粉歯磨が全盛時代に、 斬新な潤製丸缶入り高級歯磨”タバコのみの歯磨スモカ”として登場、 全国の煙草屋で販売され、一躍脚光を浴びました。 企画立案者は、寿屋~当社に亘って縦横に活躍した我が国広告界の鬼才と言われた 「片岡敏郎」である。 奉天・天津(現 中国)に海外工場 ・・・

医薬部外品と化粧品の違い 医薬品、医療機器等の品質、有効性及び 安全性の確保等に関する法律 (昭和 35 年8月10日法律第145号、略称:医薬品医療機器等法、旧名称:薬事法)に定められた 分類によれば、歯磨剤は化粧品と医薬部外品に分けられます。化粧品の歯磨剤は基本成分だけで構成されていますが、医薬部外品の歯磨剤は薬理的または生化学的作用を有する薬効成分も配合されており、いわゆる薬用歯磨剤と呼ばれ ・・・

歯磨剤の歴史

[歯磨剤の歴史]   人が歯をみがくようになったのは、1万年くらい前からであろうといわれています。 世界で最も古い歯磨剤は、紀元前1500年以上前の古代エジプトの記録にその処方がみられます。 古代インドでは、伝承医学書アーユルヴェーダに、歯磨剤や歯ブラシに用いる木の種類などが、詳しく書かれており、 紀元前6世紀頃、お釈迦さまが歯をみがくことを奨励したといわれます。歯をみがく木「歯木」が、 ・・・